楽天銀行の積立定期

仮想通貨と定期預金

なぜ積み立てるのか

楽天銀行の積立定期 画像

老後に働いている人の場合余裕のある生活をしようとすると金融資産1億円が必要といわれています。「そんなの無理だよ」という人もいるかもしれませんが、これからは人生100年時代が現実的になってきましたし、共働きが当たり前の時代です。

仮に夫婦の場合2人で定年まで勤めたら約40~50年分の貯金や投資による金融資産+退職金+あまり期待できませんが年金があると1億円近くになっても全然おかしくありません。しかしこれらを実現するためには投資が必要です。では株に全ての資金をつぎ込んで運用すればよいのかというとそれは違います。それでうまくいく方もいるのですが、結局は分散投資が好ましいです。なかでも積立貯金はローリスクローリターンの投資として有名です。銀行がつぶれない限りしっかりともらえるわけですから実質ノーリスクローリターンという人もいます。

また複利で運用できるのできる、月々少額で始められるのでおすすめです。複利とは雪玉が坂をころがり大きくなるイメージです。例えば100万円を年率5%で運用すると約13年で200万円になります。これは早く始めるほどお得です。積立定期貯金を利用すればこのように複利の効果を期待することができます。

スポンサードリンク

楽天積立貯金を選んだ理由

まず初めに楽天を選んだ理由が楽だからです。結局続かないと定期貯金の意味はありません。なので楽であるというのは今後継続するうえで重要な要素です。楽天講座なら楽天銀行から勝手に定期口座に振り分けてくれるので便利です。職場の支払先を楽天銀行にしておくとさらに便利です。また1000円から始めることができますし、ボーナスの月は入れる額を増やすという設定もできます。

例えば毎月1万円積み立てるがボーナスがある6月と12月は5万円つみたてるという感じです。楽天の金利は年0.08%です。またライバルのイオン銀行は0.15%、ソニー銀行は0.05%です。確かにイオンのほうが金利が高いですが、楽天のほうが便利です。1000円という少額な資金から始めることができますし他の金融サービスとの相性も良いです。

例えば楽天保険や証券というがあります。こちらも楽天銀行経由なら入金の際に手数料がかからない上にスピーディーです。定期貯金だけで運用してもあまり増えないので楽天証券で株式や投信の積立を合わせたりする必要があります。その際に手数料を取られるのは良くありません。金融機関に支払う手数料等は最低限にさえるのも資産を増やすコツです。

定期貯金を失敗しないためにすること

定期貯金や投資は基本的に若いうちから始め長く続けることが大切です。最初はあまり増えませんが複利の効果で徐々に大きくなります。逆に言えば「あまり増えないからやめる」と諦めてしまうと意味がありません。そこで無理なく定期貯金を続ける方法を紹介します。

まずは無理のない金額で定期貯金をすることです。例えば収入の10%を定期貯金に回すとすると若手社員なら1.5~3万円程度の定期貯金をすることができます。もちろんこれより多くしたり少なくしたりすることもできます。楽天なら1000円から始められるので調整がしやすいです。。

次に大切なのはムダをなくすことです。銀行口座から定期口座にいちいち振替をしたりしていると面倒ですし場合によってはコストもかかります。こういった時間や金銭面の無駄はなくすべきです。人間は怠け者なので面倒だと続きません。勝手に定期に回してくれるなら手間が省けますし気がついたら貯まるようになります。 最後に他の金融商品と合わせることです。ネット銀行のほうが金利が高いのは事実ですが、0.08%はあまり高くありません。国際、株、投信などにも分散投資をするべきです。できればこれらも複利で運用したほうが良いです。

定期預金 新着記事

ネット銀行は積立がおすすめ!お得な理由とは?

ネット銀行は積立がおすすめ!お得な理由とは?

給料日にお金が入り、少し余裕があるけれども、わざわざ銀行で定期預金に預け入れる程でもないし、手続きがめんど臭いものです。しかし手元に現金があるとつい使い込んでしまうもので、その様な時にはネット銀行の積立定期預金をするのがおすすめです。...ネット銀行は積立がおすすめ!お得な理由とは?の詳細をもっと読む

定期貯金はイオン銀行がおすすめ!

定期貯金はイオン銀行がおすすめ!

多くの人が銀行で積立定期貯金をしていると思います。しかしネット銀行に目を向ける人は意外と少ないです。給料の振込先がメガバンク、地銀、ゆうちょと言う場合が多く自分のメインバンクが提供する積立貯金を使う人が多いです。しかしネット銀行に目を向けないのは損です。...定期貯金はイオン銀行がおすすめ!の詳細をもっと読む

楽天銀行の積立定期

楽天銀行の積立定期

老後に働いている人の場合余裕のある生活をしようとすると金融資産1億円が必要といわれています。「そんなの無理だよ」という人もいるかもしれませんが、これからは人生100年時代が現実的になってきましたし、共働きが当たり前の時代...楽天銀行の積立定期の詳細をもっと読む

高額金利の定期預金に匹敵するネット銀行は金利が高い!

高額金利の定期預金に匹敵するネット銀行は金利が高い!

ネット銀行は一般的な銀行よりも全般的に金利が高いのが特長になっています。ネット銀行の特長は実店舗がないことから人件費を節約ができることです。節約した人件費を金利の高さに当てるネット銀行は多く、利用者が増える理由にもなっています。...高額金利の定期預金に匹敵するネット銀行は金利が高い!の詳細をもっと読む

ネット銀行の良い点と貯まるお金持ちの方法について

ネット銀行の良い点と貯まるお金持ちの方法について

「ネット銀行」と聞くと想像はつくけれども、実際どういうものなのか知らない人も多いと思います。ネット銀行とは、インターネット上での取引を主としている銀行のことです。...ネット銀行の良い点と貯まるお金持ちの方法についての詳細をもっと読む

楽天銀行の積立定期の色々なメリット

楽天銀行の積立定期の色々なメリット

貯蓄としてはスタンダードなものとして銀行の定期がありますが、その定期でも積立貯金や定期は一定の金額を自動で引き落としてくれるので手軽に出来ることから...楽天銀行の積立定期の色々なメリットの詳細をもっと読む

ネット銀行とその積立定期の活用術 画像

ネット銀行とその積立定期の活用術

日本人の平均寿命はご存知でしょうか?2017年度の調査によると、男性は80.98年、女性は87.14年でいずれも過去最高の数値です。内閣府によると今後も数値は伸び続け...ネット銀行とその積立定期の活用術 画像の詳細をもっと読む

ネット銀行の積立定期の豊富なメリット

ネット銀行の積立定期の豊富なメリット

一般銀行の定期預金は現在雀の涙ほどの金利しかなく資産運用の点から考えると、決して賢い運用方法とは言えません。かつては定期預金をしておけば間違いないとの風潮がありましたが、現在では...ネット銀行の積立定期の豊富なメリットの詳細をもっと読む

ネット銀行の積立定期を利用しよう!

ネット銀行の積立定期を利用しよう!

皆さんはどのような形で銀行にお金を預けていますか?普通預金か定期預金というのが多く、積立定期をしているという人はあまりいないと思います。普通預金はいつでもお金の出し入れが...ネット銀行の積立定期を利用しよう!の詳細をもっと読む

ネット銀行の積立定期で将来は明るい!

ネット銀行の積立定期で将来は明るい!

ネット銀行は店舗を持たないので人件費や場所代がかからない分が金利に反映されているのです。たとえば現在、大手メガバンクの普通預金金利は年利 0.001% です。これは1億円を...ネット銀行の積立定期で将来は明るい!の詳細をもっと読む

↑ PAGE TOP