ビットコイン取引は今がチャンスか?

仮想通貨と定期預金

ビットコインの買いチャンス到来!

ビットコイン取引は今がチャンスか? 画像

昨年は何かと大きな話題を独占したビットコインを始めとした仮想通貨ですが、本来投資というのは一般人にそれほど知れ渡るとバブルという状態になります。ですから、その後の仮想通貨の下落はある意味で必然だったのです。しかし、バブル崩壊後はどうなると思いますか? 再び上昇する事がよくあるのです。なぜなら、バブル時代は高くて手が出なかった価格だったのが、今ではバーゲンセールの様に安い価格となっています。ここで購入する事が、仮想通貨を始めとした投資の大前提なのです。

ビットコインの最高値は昨年12月の約240万円となり、その後は下落してきましたが、当面の安値は60万円台となります。ここから分かるのは、ピーク時の1/4まで下がってしまったのです。これは、普通に考えるなら絶好の買い時でした。

しかし、マイナス材料や話題も多くて手が出なかった人も多いでしょう。しかし、それを何度も逃していると、絶対に投資では勝てません。目安として、今年6月までのピーク時から半年程度が勝負となります。ここで、60~100万円台をキープしているならビットコインはまだ大丈夫ですし、今後は昨年ほどではなくても再び伸びていく可能性が高まります。

ビットコインをチャート分析すると光明!

ビットコインは仮想通貨の代表でもあり、投資経験が少ない人も多く参入したので、昨年12月のピーク後は一気に売りが先行し下落となりました。しかし、ビットコインのチャートを見て分析に余念がない人なら、今年2月ぐらいからチャート的には良い方向になってきたのが分かりますよね。もちろん、チャートも何足で見るかでまったく表情が変わりますが、基本としては「月足」で見て下さい。

ビットコインは値動きが激しいので、時間軸を小さくして見ると全体の方向性が判断できなくなります。だから、ビットコインこそは「月足」で見るのです。すると、2月の月足は陰線ですが下ヒゲとなり、3月も同じく陰線ですが2月の安値が抵抗線となっている事が分かります。

このラインが大凡60万円なので、ここが当面のビットコインの安値ブレイクラインと判断できます。これを割るようなら更なる下落も想定するべきですが、その後は4月は一気に上昇して陽線となり100万円も再び超えてきました。心理的には60~100万円台の攻防となりますが、ビットコインは投資経験浅い人も参入しているので、100万円を超えると一気に勢い付くのも想定できます。なぜならそれでもピーク時の半値です。

ビットコインの将来性について

ビットコインなどの仮想通貨は一気に昨年ブレイクした事で、その後の下落で一気に世間から叩かれました。しかし、投資とは本来上げ下げが付きものなのです。でも、仮想通貨は夢の投資で、誰でも儲かると勘違いされた事が、ブームや知名度を広げる点としては幸運でしたが、勘違いされた意味では不運となりました。

しかし、将来性という事では、ビットコインが上げ下げを繰り返しても、基本的にはブレる事はありません。仮想通貨の技術が新しく、これまでの決済などとはまったく違うので、今後は伸びていくのは確実です。さらに、発展や応用も繰り返していくでしょう。これらから分かる事は、仮想通貨やビットコインの技術が無くなる事や無視されて使用されなくなる事は今後はないので、これを投資で儲けるなら、ビットコインのチャートから適切に買い時を探して、良いタイミングで売買を繰り返すだけで良いのです。

昨年の様に、いつまでも買いポジションをキープするのではなく、一か月単位なので購入しては決済を繰り返すなどが正しい手法となります。または、先ほど述べたように、安値ラインと高値ラインを意識して取引するだけでも仮想通貨ではまだまだ儲ける事ができるのです。

仮想通貨 関連記事

私とビットコインの出会いについて

私とビットコインの出会いについて

私が仮想通貨、それも元祖仮想通貨「ビットコイン」に初対面したのは、友人ここで友人Sとします。Sくんからビットコインのビジネスで今後確実に儲かるって話を聞きました。私とビットコインの出会いについての詳細をもっと読む

私とビットコインの出会いについて

将来性のあるジーキャッシュ(Zcach)の特徴

ジーキャッシュ(Zcach)は、2016年10月に公開された比較的新しい仮想通貨です。アドバイザーには、イーサリアムの創設者ヴィタリック・ブテリン氏、ステークホルダーには...将来性のあるジーキャッシュ(Zcach)の特徴についての詳細をもっと読む

今更聞けないビットコインあれこれ

今更聞けないビットコインあれこれ

最近流行の仮想通貨ですが、その代表格はなんといってもビットコインでしょう。このビットコインは、そもそもどんなものなのか紹介します。ビットコインは、2009年に登場した...今更聞けないビットコインあれこれについての詳細をもっと読む

仮想通貨の基礎知識

仮想通貨の基礎知識

仮想通貨は例えば円やドルのように国や銀行が発行してその価値を証明しているものではありません。「それならば通貨としての価値はあるのか?」という素朴な疑問も持って...仮想通貨の基礎知識についての詳細をもっと読む

ビットコインの歴史とブロックチェーン

ビットコインの歴史とブロックチェーン

今や世界が熱中する仮想通貨の、元祖となる存在がビットコインです。ビットコインが世の中に産まれてから、どんどんその派生の仮想通貨が産まれてきたのです。それでは、その...ビットコインの歴史とブロックチェーンについての詳細をもっと読む

様々な視点から見るイーサリアムの特徴

様々な視点から見るイーサリアムの特徴

私はここ最近ずっと仮想通貨を利用しています。私自身も愛用しているのが「イーサリアム(ETH)」です。モスクワ生まれのヴィタリック・ブテリンが19歳のときに考案した...様々な視点から見るイーサリアムの特徴の詳細をもっと読む

DASH(ダッシュ)の2つの特徴!匿名性と即時送金

DASH(ダッシュ)の2つの特徴!匿名性と即時送金

DASHの時価総額は現在およそ37億ドルです。時価総額ランキングは13位とかなりの人気仮想通貨になります。ランキングが13位というと1年前なら「低い」「マイナーだ」と...DASH(ダッシュ)の2つの特徴!匿名性と即時送金の詳細をもっと読む

今からビットコインで儲けたいならFX!

今からビットコインで儲けたいならFX!

DASHの時価総額は現在およそ37億ドルです。時価総額ランキングは13位とかなりの人気仮想通貨になります。ランキングが13位というと1年前なら「低い」「マイナーだ」と...今からビットコインで儲けたいならFX!の詳細をもっと読む

ビットコイン取引は今がチャンスか?

ビットコイン取引は今がチャンスか?

昨年は何かと大きな話題を独占したビットコインを始めとした仮想通貨ですが、本来投資というのは一般人にそれほど知れ渡るとバブルという状態になります。ですから...ビットコイン取引は今がチャンスか?の詳細をもっと読む

ライトコイン(LTC)は将来性抜群?

ライトコイン(LTC)は将来性抜群?

ライトコイン(LTC)はアメリカで誕生した仮想通貨で、少しずつ普及が進み仮想通貨の中ではトップ10に入るほどの流通量となっています。ビットコインから派生した通貨...ライトコイン(LTC)は将来性抜群?の詳細をもっと読む

仮想通貨の新着体験談

↑ PAGE TOP