様々な視点から見るイーサリアムの特徴

仮想通貨と定期預金

「スマートコントラクト」という特徴

様々な視点から見るイーサリアムの特徴 画像

私はここ最近ずっと仮想通貨を利用しています。私自身も愛用しているのが「イーサリアム(ETH)」です。モスクワ生まれのヴィタリック・ブテリンが19歳のときに考案したイーサリアムにはほかにはない特徴があります。現在のところ、この社会には1,000種類以上も仮想通貨が存在すると言われています。イーサリアムはその中でも、時価総額はビットコインに次ぐ第2位となっています。しかも3位のリップルと大差をつけての第2位となっています。

アルトコインの中では時価総額が約2兆4,000億円と最も高く、1番人気のアルトコインと言えます。 そしてそれと同時に多くの人に利用されるようになってきているし、知名度もグングンあげてきています。 そして、ビットコインと同じくブロックチェーンの暗号技術を利用していますが、これに関してはビットコインよりもさらに機能を充実させているのが特徴です。取引で行われる契約を自動的に実行し、そして保存していく「スマートコントラクト」という機能があるのもまた目立った特徴です。契約が実行されると、その実行された内容が自動的にネットワーク上に保存されます。契約内容まで自動的に管理することができるのです。

実用性の高い理由

中央機関を仲介せずに契約内容を自動的に執行できるという点がほかにはないイーサリアムならではの特徴です。つまり、ビットコインにおける弱点を解消したアルゴリズムを持ち、ビットコインにはないこの「スマートコントラクト」という画期的なシステムを持っていることが最大の特徴です。これがあることにより仮想通貨を使用する上での利便性が大きく変わります。

また、取引に伴い、決済が承認されるまでの時間がたったの15秒なのです。一般的には平均10分かかるとされているビットコインに比べると、圧倒的に速いことがわかります。そういった面から、イーサリアムは実用に向いた仮想通貨と言われています。イーサリアムは承認時間が極端にはやいということから、ビットコインよりも絶対的に決済に向いた仮想通貨であることに間違いありません。「実際に使う」ということに関していえば、ビットコインよりも優れているのです。

仮想通貨を利用していくと1つの商品や仮想通貨のみに投資をするということは相当なリスクがあると気づくはずです。アルトコインの中には価格の変動する幅が大きく、ハイリスク・ハイリターンな意味合いが強いコインも実際にはいくつもあります。

イーサリアムの将来性

イーサリアムは時価総額が非常に高く、変動する幅が小さいということからも最もリスクヘッジに向いた仮想通貨が、イーサリアムであると言えます。

このように、様々な面から考えてもイーサリアムはポジティブな要素のほうが圧倒的に多いことがわかると思います。イーサリアムが多くの人に注目されているし、たくさんの企業がイーサリアムのネットワークを利用していくことでイーサリアムのネットワークで使われる手数料の価値が増えていきます。投資的な理由だけではなく、技術的な理由でもあがっていると言えるでしょう。

ハッキングされたことがあることと認知度がビットコインより劣るという2点が唯一あげられるデメリットですが、それ以外のことに関していえば使っていく上でよりイーサリアムは役立つでしょう。 イーサリアムの良さを感じ、利用者が増え、注目度が増し、イーサリアムを研究する人増えることで技術が追いついてくれば、さらにイーサリアムの価格は上昇するのではないでしょうか。

多くの取引所や販売所で購入することが出来るので、仮想通貨をこれからはじめるという人も、ある程度知識を積んだ人もイーサリアムを使うとその独特の良さが分かると思います。

仮想通貨 関連記事

私とビットコインの出会いについて

私とビットコインの出会いについて

私が仮想通貨、それも元祖仮想通貨「ビットコイン」に初対面したのは、友人ここで友人Sとします。Sくんからビットコインのビジネスで今後確実に儲かるって話を聞きました。私とビットコインの出会いについての詳細をもっと読む

私とビットコインの出会いについて

将来性のあるジーキャッシュ(Zcach)の特徴

ジーキャッシュ(Zcach)は、2016年10月に公開された比較的新しい仮想通貨です。アドバイザーには、イーサリアムの創設者ヴィタリック・ブテリン氏、ステークホルダーには...将来性のあるジーキャッシュ(Zcach)の特徴についての詳細をもっと読む

今更聞けないビットコインあれこれ

今更聞けないビットコインあれこれ

最近流行の仮想通貨ですが、その代表格はなんといってもビットコインでしょう。このビットコインは、そもそもどんなものなのか紹介します。ビットコインは、2009年に登場した...今更聞けないビットコインあれこれについての詳細をもっと読む

仮想通貨の基礎知識

仮想通貨の基礎知識

仮想通貨は例えば円やドルのように国や銀行が発行してその価値を証明しているものではありません。「それならば通貨としての価値はあるのか?」という素朴な疑問も持って...仮想通貨の基礎知識についての詳細をもっと読む

ビットコインの歴史とブロックチェーン

ビットコインの歴史とブロックチェーン

今や世界が熱中する仮想通貨の、元祖となる存在がビットコインです。ビットコインが世の中に産まれてから、どんどんその派生の仮想通貨が産まれてきたのです。それでは、その...ビットコインの歴史とブロックチェーンについての詳細をもっと読む

様々な視点から見るイーサリアムの特徴

様々な視点から見るイーサリアムの特徴

私はここ最近ずっと仮想通貨を利用しています。私自身も愛用しているのが「イーサリアム(ETH)」です。モスクワ生まれのヴィタリック・ブテリンが19歳のときに考案した...様々な視点から見るイーサリアムの特徴の詳細をもっと読む

DASH(ダッシュ)の2つの特徴!匿名性と即時送金

DASH(ダッシュ)の2つの特徴!匿名性と即時送金

DASHの時価総額は現在およそ37億ドルです。時価総額ランキングは13位とかなりの人気仮想通貨になります。ランキングが13位というと1年前なら「低い」「マイナーだ」と...DASH(ダッシュ)の2つの特徴!匿名性と即時送金の詳細をもっと読む

今からビットコインで儲けたいならFX!

今からビットコインで儲けたいならFX!

DASHの時価総額は現在およそ37億ドルです。時価総額ランキングは13位とかなりの人気仮想通貨になります。ランキングが13位というと1年前なら「低い」「マイナーだ」と...今からビットコインで儲けたいならFX!の詳細をもっと読む

ビットコイン取引は今がチャンスか?

ビットコイン取引は今がチャンスか?

昨年は何かと大きな話題を独占したビットコインを始めとした仮想通貨ですが、本来投資というのは一般人にそれほど知れ渡るとバブルという状態になります。ですから...ビットコイン取引は今がチャンスか?の詳細をもっと読む

ライトコイン(LTC)は将来性抜群?

ライトコイン(LTC)は将来性抜群?

ライトコイン(LTC)はアメリカで誕生した仮想通貨で、少しずつ普及が進み仮想通貨の中ではトップ10に入るほどの流通量となっています。ビットコインから派生した通貨...ライトコイン(LTC)は将来性抜群?の詳細をもっと読む

仮想通貨の新着体験談

↑ PAGE TOP